ウマ娘 ガチャ サポートカード

明日実装の育成ウマ娘「ナリタタイシン」、サポート「ヤエノムテキ」「ゼンノロブロイ」について

先日の「ぱかライブ」にて新規育成ウマ娘として「ナリタタイシン」、新サポートカードとして「SSRヤエノムテキ」「SRゼンノロブロイ」が明日4月26日に実装されることが発表されました。
(動画では1:07:00頃~)

新要素となるウマ娘は強いのか?ガチャは回すべきなのか?チームレースやサポート編成がどのように変わるのか?
このあたりを考察していきたいと思います。

育成ウマ娘「ナリタタイシン」のステータスとスキルについて

育成してみました

【育成】ナリタタイシン育成してみた

貴重な追込脚質のナリタタイシンが実装されましたね!皆さんガチャの結果はいかがだったでしょうか!!! 管理人は50連ガチャの結果なんとか入手することができました…。(震え) このあと欲張って、SSRヤエ ...

続きを見る

距離適性は中距離・長距離ともにA、脚質は「追込」となっています。
ゴールドシップ以外の追込ウマ娘がようやく登場しました。ゴールドシップは中盤からだんだんと上がってくる展開であるのに比べ、ナリタタイシンは最終コーナーから最終直線にかけて一気にごぼう抜きするといったイメージでしょうか。
ゴールドシップと同様に"最高に気持ちのいいレース"を見れることが期待されます。

覚醒Lv3およびLv5で取得できる「眠れる獅子」「迫る影」は初登場となるスキルですね。どちらも追込専用のスキルとなっています。
なんとなく中二病感があって良いですね。ナリタタイシンはもちろんですが、ゴールドシップがこれらのスキルを持っていたら性能的にもイメージ的にもめちゃくちゃ怖そうです。

現在のチームレース環境は「追込」がゴールドシップだけなので、追込に対するデバフはあまり見かけません。
ナリタタイシンが加わってようやく二人ですから、まだまだ追込が自由に活躍できる環境は続くでしょう。

育成ウマ娘「ナリタタイシン」の目標レース予想

史実の競走馬である「ナリタタイシン」は以下のような成績を残しています。

 

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場) 着順 タイム 1着馬(2着馬)
1992.7.11 札幌 3歳新馬 芝1000m(良) 6着 1:00.3(36.3) マイネルロカビリー
10.1 福島 3歳未勝利 芝1700m(稍) 1着 1:44.7(36.8) (エーピーアイアン)
10.25 福島 きんもくせい特別 500万下 芝1700m(良) 6着 1:46.3(39.1) マヤノギャラクシー
11.21 福島 福島3歳S OP 芝1200m(良) 2着 1:10.7(36.4) セントグローリ
12.19 阪神 千両賞 500万下 芝1600m(良) 2着 1:38.2(49.2) グランドシンゲキ
12.26 阪神 ラジオたんぱ杯3歳S GIII 芝2000m(良) 1着 2:05.8(49.7) (マルカツオウジャ)
1993.1.17 京都 シンザン記念 GIII 芝1600m(良) 2着 1:36.0(46.9) アンバーライオン
3.7 中山 弥生賞 GII 芝2000m(良) 2着 2:00.4(35.4) ウイニングチケット
4.18 中山 皐月賞 GI 芝2000m(良) 1着 2:00.2(34.6) (ビワハヤヒデ)
5.3 東京 東京優駿 GI 芝2400m(良) 3着 2:25.8(35.9) ウイニングチケット
7.11 京都 高松宮杯 GII 芝2000m(良) 2着 1:59.2(34.7) ロンシャンボーイ
11.7 京都 菊花賞 GI 芝3000m(良) 17着 3:14.1(41.6) ビワハヤヒデ
1994.2.20 東京 目黒記念 GII 芝2500m(良) 1着 2:34.0(34.7) (ダンシングサーパス)
4.24 阪神 天皇賞(春) GI 芝3200m(稍) 2着 3:22.8(36.1) ビワハヤヒデ
1995.6.4 京都 宝塚記念 GI 芝2200m(稍) 16着 2:12.1(35.4) ダンツシアトル

wikipedeiaより)

ナリタタイシンと言えば「BNW」の一角(B:ビワハヤヒデ、N:ナリタタイシン、W:ウイニングチケット)ですから、ウイニングチケットやビワハヤヒデの目標レースが予想の参考になります。
史実の出走レースも踏まえると、目標レースはデビュー戦→弥生賞→三冠→目黒記念→天皇賞(春)→宝塚記念→有馬記念→URAファイナルズ…といった感じでしょうか。

三冠路線のウマ娘全てに言えることですが、中距離と長距離レースどちらもこなさないといけませんのでステータスの配分が難しいという問題があります。
ただトウカイテイオー等と違い、ナリタタイシンは最初から中・長距離の適正がAなので継承因子を厳選する必要がないという利点があります。

【育成】評価Aのゴールドシップの継承ウマ娘・サポカ編成・育成方法を紹介

  Aランクのゴールドシップが出来上がりましたので 継承ウマ娘 サポカ編成 育成方法 この3つを紹介していきたいと思います。 現在チームレースのランクはB3ですが、長距離要員としてかなり勝ってくれます ...

続きを見る

ナリタタイシンの育成をクリアするために、長距離・追込型のゴールドシップの育成が参考になると思いますのでよければご覧ください。

新サポートカード「SSR[押して忍べど燃ゆるもの]ヤエノムテキ」について

詳細記事はコチラ!

【引くべき?】[押して忍べど燃ゆるもの]ヤエノムテキSSR の詳細と評価

先日の記事でお知らせした通り、サポートカードにSSRヤエノムテキが追加されましたので無課金~微課金トレーナーの視点から「ガチャを引くべきなのか?」の判断材料として詳細を見ていきたいと思います。 [押し ...

続きを見る

サポートカードも2枚追加されます。まずはSSRヤエノムテキについて。

スキル構成的には「中距離・先行」タイプですが、先行スキルは「抜け出し準備」のみなので差しや追込でも問題なく使うことができるでしょう。
金スキル「アガッてきた!」の発動条件が中盤での追い抜きなので、逃げ脚質には不向きとなります。逃げはパワーもあまり必要無いですからね。
それを言ってしまうと、先行脚質も差しや追込ほどパワーは必要とされません。従って先行で使うならばばサポート効果よりもスキル取得を狙って編成しましょう。
際して注目すべきサポート効果は「ヒントLvアップ」と「ヒント発生率アップ」の2項目です。この2つが無凸で解放されるかどうかが、無課金~微課金勢におけるガチャを引くかどうかの判断材料となります。

新サポートカード「SR[おすすめ本、あります!]ゼンノロブロイ」について

詳細記事はコチラ!

【引くべき?】[おすすめ本、あります!]ゼンノロブロイSR の詳細と評価

先日の記事でお知らせした通り、サポートカードにSRゼンノロブロイが追加されましたので無課金~微課金トレーナーの視点から「ガチャを引くべきなのか?」の判断材料として詳細を見ていきたいと思います。 [おす ...

続きを見る

次にSRゼンノロブロイについて。

あると便利な小技を詰め込んだというイメージですね。これでスタミナではなく賢さだったら間違いなくほとんどの育成で採用されていたでしょう。
もちろんスタミナタイプが悪いというわけでは無く、ポジション系のスキルはパワーを抑えることができるため、スキル構成と得意トレーニングが噛み合っているとも言えます。特に、これらのスキルを最初からもっているトウカイテイオーと相性が良いでしょう。

スキルがズラっと並んでいると有用なカードに見えてしまいますが、スキルが多ければ多いほど狙ったスキルが取りづらくなるというデメリットがあります。
また、これだけスキルがあってもヒントLvが低くてはヒントの持ち腐れになってしまいます。
SSRヤエノムテキと同様に、サポート効果「ヒントLvアップ」「ヒント発生率アップ」が無凸で解放されるかどうか注目しましょう。

今回のまとめ

管理人はカレンチャン実装時と同様に、今回もまず育成ウマ娘ガチャを引き、余裕があったらサポートガチャを引きたいと思っています。
現在の保有ジュエルはガチャ40連分くらいです。果たして出るのか…明日をお楽しみに!

-ウマ娘, ガチャ, サポートカード
-, , ,

© 2021 ウマ娘ブログ Powered by AFFINGER5