ウマ娘 サポートカード 育成

根性サポートカードが意外とオススメな件

レジェンドレース「スプリンターズステークス」の予想と対策

ウマ娘公式より 「ぱかライブTV Vol.5」にて、次回のレジェンドレースは「スプリンターズステークス」(中山 芝1200m)であることが発表されました! レジェンドレースは勝利すると育成ウマ娘のピー ...

続きを見る

前回考察したレジェンドレースに向けて、また、現在開催中の育成イベントのポイントを稼ぐべくウマ娘の育成に励んでおります。
育成の結果は因子継承とサポートデッキに左右されますが、サポートカードを強化するにはほぼ課金必須なところがあり、無課金~微課金勢には辛いところがあります。

かく言う私もデイリージュエルパックの微課金勢なのでサポートカードは残念な感じなのですが…色々と試行錯誤した結果、「根性サポートデッキ」がそこそこ安定してAランクに到達可能であることが分かりましたので紹介しておきます。

根性サポートデッキで育成したウマ娘

こちらが根性サポートデッキで育成したタイキシャトルです。

SSRアイネスフウジン Lv35
SSRメジロパーマー Lv30
SSRマチカネタンホイザ Lv40
SRメイショウドトウ Lv25
SSRニシノフラワー Lv30
SSRたづなさん Lv45(フレンド枠)

育成イベントの報酬であるSSRマチカネタンホイザと偶然2枚目を入手したSSRアイネスフウジン以外は上限突破ナシ、さらにマニー不足でマチカネタンホイザのLvも中途半端…という微課金サポートデッキです。
先行系のスキルやスピードを補いたかったのでSSRニシノフラワーをアクセントとして入れてみました。

スタミナが低めですがスピードSS+、根性A+で花のあるステータスになっています。
先行ですのでパワーはC+で十分。賢さもCあればスキルは結構発動してくれます。まぁあんまり中身が良くないですが…。
一応、レジェンドレースを見据えたつもりですが、デイリーレースでも勝てるように欲張ってマイルスキルまで取ってます。

育成方法

序盤はサポートが多く参加しているトレーニングを選ぶようにして、絆ゲージを上げることを重視します。
中でもたづなさんは1年目の終わりまでに「お出かけ可能」までに到達しておくと、新年のイベントで「尻尾上がり」のヒントを入手することができます

失敗率が20%以上になったら休憩するようにしますが、賢さトレーニングにサポートが参加している場合は休憩せずに賢さトレーニングを行うようにします。
最初の夏合宿までに3~4人の絆ゲージをオレンジ色にすることを目指します。夏合宿のトレーニングはサポートが多く参加していれば失敗率40%程度でも行うようにします。

その後のクラシック~シニアは賢さトレーニングを上手く使ってなるべく休憩しないようにしながら、根性トレーニングを中心にこなしていきます。

ポイント

  • 序盤は絆ゲージを優先
  • 休憩よりも賢さトレーニングを優先
  • トレーニング効果が高いときは失敗率が高くてもトレーニングを行う

根性サポートデッキで育成したダイワスカーレット

こちらは同じく根性サポートデッキ、逃げ脚質で育成したダイワスカーレット。基本的にデッキ構成は同じですが、SSRニシノフラワーをSSRキタサンブラックに変更してあります。
キタサンブラックに加えアイネスフウジン・メジロパーマーも逃げサポートカードなので、かなり相性が良くなっていると思います。イベントPtを稼ぎやすいのもポイント。

根性サポートデッキで育成したエアグルーヴ

SSRマチカネタンホイザが「差し」なので差しウマ娘が相性いいのでは…?と思ってエアグルーヴさんで実験してみたところ、なかなか良好な結果が得られました。
ただ無凸SSRニシノフラワーを入れるくらいならSRエイシンフラッシュとかのほうが良かったですね。

 今回のまとめ

ウマ娘におけるステータスの役割は未知の部分が多く、特に根性については「ラストスパートに関係する」ということ以外はよく分かっていません。
しかしながら根性トレーニングはトレーニングの中で唯一ステータスを3種類上げることのできるトレーニングです。

根性サポートデッキはスタミナを上げづらいという欠点がありますが、スタミナ系のスキルを優先してとることで比較的安定します。
というわけで根性の効能は未知数ですが、少なくともURAファイナルで1番人気からの1着を取ることは簡単にできるようになりますので、育成につまっている人はぜひ試してみてください。

-ウマ娘, サポートカード, 育成
-, , , , , , , , , , , ,

© 2021 ウマ娘ブログ Powered by AFFINGER5