ウマ娘 育成

【育成】カレンチャン育成してみた

次に実装される育成ウマ娘は「カレンチャン」!サポートガチャに「SSRユキノビジン」も登場!

4/14の告知にて、4/15の12時にピックアップガチャが更新され、新たに育成ウマ娘「カレンチャン」やサポートカード「SSRユキノビジン」「SRニシノフラワー」が追加されることが分かりました! 現時点 ...

続きを見る

こちらの記事で宣言した通り、新育成ウマ娘「カレンチャン」を入手するべくガチャを回していきたいと思います!
貯めておいたジュエルはおよそガチャ40連分、果たしてカレンチャンは出るのか…!

ヌッ!!

!!!!!!!!

というわけで20連でカレンチャンを入手することができました!
☆3の演出ってたづなさんが扉を開くときに光が虹色なんですね…。

若干承認欲求強めで一抹の不安を覚えますが、試しに早速育成してみましょう!

【育成】カレンチャンの継承とサポートデッキ

継承は手持ちで唯一のステータス☆9の究極無敵テイオーと、フレンド様のスペちゃんを選びました。基本的に継承はこのテイオーとフレンド様の☆9から選んでいるのですが、相性◎になる組み合わせが見つかりませんでした。
相性はストーリー中での関わり(寮の同室など)で決まってくるらしいので、マヤノトップガンや未実装のアドマイヤベガ・ヒシアケボノなんかが良さそうですね。

サポートデッキは短距離・先行タイプからスピードと賢さをピックアップ。先行タイプなのでパワーを入れても良さそうですが、スピードを重視するとパワーは自然に上がっていくため優先度は低いと考えています。
…と言いつつもフレンド様からトウカイテイオーを借りてパワー不足をスキルで補おうとしてるあたりブレブレですね。
最近は悩んだら万能型のマーベラスちゃんを入れることが多いです。尻尾上がりが貰えると嬉しい。

【育成】カレンチャンの目標レース

カレンチャンの目標レースは次のようになっています。

競走名 レース場 バ場 距離
フィリーズレビュー GⅡ 阪神 1400
葵S GⅢ 京都 1200
函館スプリントS GⅢ 函館 1200
スプリンターズS GⅠ 中山 1200
オーシャンS GⅢ 中山 1200
高松宮記念 GⅠ 中京 1200
スプリンターズS GⅠ 中山 1200

もっとも距離の長いレースが最初の「フィリーズレビュー:1400m」ということで、正真正銘の短距離ウマ娘ということになります。
バクシンのマイル戦やテイオーの菊花賞みたいに継承に気を使ったり、大会でハラハラしたりしなくて済むということですね…。

育成は「とにかくスピードを上げながら短距離・先行系のスキルをとっていく」というシンプルな方針で良いでしょう。
一方でダービーやジャパンCといった大きなレースがないので、ファン数を稼ぎにくいという見方もあります。カレンチャンのユニーク二つ名の取得条件に「ファン数24万人以上」というものがありますが、全ての目標レースで1位をとっても届かない数字です。

サマースプリントシリーズ

じゃあどうすねんってことなんですが、カレンチャンの育成にはこの問題に対する"救済措置"が取られています。

シニア級の5月くらいに突如として理事長が

サマースプリングシリーズ開催するやで~勝ったら良いことあるかも~(チラッチラッ)

と怪しげな告知をしてきます。
サマースプリングシリーズとは「函館スプリントS(6月後半)」「キーランドカップ(8月後半)」「セントウルステークス(9月前半)」の3大会のことで、どれも1200mの短距離レースです。
夏合宿前だったり夏合宿中だったり3連続レース出場になってしまうなどの問題はありますが、これらの大会に勝利することでステータス上昇・スキル取得などのご褒美をもらうことができます。
ただし、この3大会勝利に加え、URAファイナルズ直前の「マイルチャンピオンシップ」で2着(マイル適正"D")をとっても育成終了後の獲得ファン数は23万人に届きませんでした

ファン数を24万人にするには、もうひと工夫必要みたいです。

【殿堂入りウマ娘】カレンチャンのステータス

やる気がすっっっっっっごく下がりやすくて大変でしたが、目標レースが短距離のみなので育成はやりやすく、無事1回目でうまぴょいすることができました。
1回目の育成の評価は9201でB+でした。

1回目の反省を活かして2回目でAランク到達。サポートをテイオーからキタサンブラック、レンタル継承ウマ娘をパワー☆9・先行・芝因子持ちのライスちゃんに変更したところ見事に因子発動してかなりいい感じに仕上がりました。
ただデバフスキルが全く無いのでカレンチャンらしからぬかも…。

固有スキル「#LookatCurren」について

カレンチャンのレースを眺めていて感じたのは「固有スキルの発動が安定しない」ということです。
カレンチャンの固有スキル「#LookatCurren」の効果は以下です。

レース中間付近で好位置にいる時に追い抜くと勢いづき進出を開始する

説明文から察するに「レース中間で追い抜くと発動し、終盤に向けて速度アップ」という内容だと思われます。ゴールドシップの固有スキルと似たような感じでしょうか。
ただしゴールドシップの固有スキルと明確に違うところは「条件付き」だということです。しかも2つ。

1つ目は「好位置にいなければならない」ということです。先行にとっての好位置とは恐らく「逃げの後ろ」でしょうから、最終コーナーに入る前に逃げをとらえ、付かず離れずの位置取りをしなければなりません。
2つ目は「レース中間で追い抜かなければならない」ということです。これが大問題で、ほとんどのレースで最終コーナーを抜けたあたり、つまりレースが終盤に入ってから逃げを追い抜いてしまうために条件を満たすことができず、スキルが発動しませんでした。

この問題をうまく解決するスキル取りをすることができれば、固有スキルが活きてくると思います。

今回のまとめ

最初の印象→「承認欲求強めの娘」

育成後の印象→「自己PR・ブランディング戦略のSNS特化マーケター

特にピゴーペガサスとの会話「誰に向けて発信しているのか」というのはwebマーケティングの真理ですよね。自分のカワイイを武器にして一心不乱にPDCAを回しまくる姿はたくましさを感じました。Youtuberってこんな感じなんでしょうね。
それでは最後に育成中のスクショを何枚か貼って終わりにしたいと思います。

レース直前にスマホをいじるカレンチャン

マジ顔カレンチャン

うまぴょいカレンチャン

肩パッドに絡まれるカレンチャン(切れ者取得)

トレセン学園SNS四天王

僕はタイキシャトルがでかい肉を焼くだけの動画を見てみたいです。

-ウマ娘, 育成
-, , ,

© 2021 ウマ娘ブログ Powered by AFFINGER5