ウマ娘 レジェンドレース

【レジェンドレース】タイキシャトルの詳細と攻略

レジェンドレース「スプリンターズステークス」の予想と対策

ウマ娘公式より 「ぱかライブTV Vol.5」にて、次回のレジェンドレースは「スプリンターズステークス」(中山 芝1200m)であることが発表されました! レジェンドレースは勝利すると育成ウマ娘のピー ...

続きを見る

レジェンドレース「スプリンターズステークス」の概要については↑の記事をご覧ください。

【レジェンドレース】タイキシャトルの詳細

スピード スタミナ パワー 根性 賢さ
[A]849 [C]419 [A826] [C]430 [B]691
評価 脚質 バ場適性 距離適性 脚質適正
B+ 先行 A A A
スキル スキル名 効果 タイミング
固有 ヴィクトリーショット! 最終コーナーで好位置にいると弾みをつけて加速力があがる 終盤
走り 集中力 スタートが得意になり出遅れる時間がわずかに少なくなる
スプリントギア 直線で加速力がわずかに上がる<短距離>
決意の直滑降 下り坂が少し得意になる<作戦・先行> 序盤
くじけぬ精神 レース中盤に後ろの方にいると加速力が少し上がる<作戦・先行> 中盤
ポジション 垂れウマ回避 ラストスパートで前が塞がれた時の立ち回りがわずかにうまくなる 終盤
抜け出し準備 最終コーナーでわずかに抜け出しやすくなる<作戦・先行> 終盤

(適正はレース場・作戦に該当するものの評価)

【レジェンドレース】タイキシャトルの攻略

スプリングステークスは下り坂から始まりますので、スタートと同時に金スキル「決意の直滑降」がいきなり発動します。
このスタードダッシュに負けてしまうと、逃げスキルの発動条件を失ってしまい失速、バ群に飲み込まれて失速、さらにスキル発動条件を失う…という悪循環に陥ってしまいます。
逃げウマ娘で挑む場合は同じく「集中力」「直滑降」、加えて「逃げのコツ」「先駆け」などがあると良いでしょう。

中盤発動の金スキル「くじけぬ精神」を持っていますが、脚質と発動条件が合っていないのが救いでした。逃げ・先行のウマ娘が極端に多く、かつタイキシャトルが絶不調でない限り発動することは無いでしょう。
逆にいうと絶不調でも凄まじい加速を見せてくる可能性があるということですが…。

終盤はポジション調整系スキルと固有スキルで畳み掛けてきます。最終コーナーで抜け出されるとまず勝てません
逃げウマ娘で挑む場合、ほとんどの場合最終直線で差が縮まってきます。「押し切り準備」やサイレンススズカの固有スキルで逃げ切りましょう。

4/15より短距離レジェンドレース開催!管理人の対抗馬紹介します

こちらの記事にて予想と対策を考察した次回のレジェンドレース、4/15~の開催が通知されましたね! レジェンドレース「スプリンターズステークス」の開催期間と登場ウマ娘 キングヘイロー(4/15 12:0 ...

続きを見る

こちらの記事で紹介したA評価のマルゼンスキーで3回戦を行いましたが、2勝1敗でした。

最終コーナーで捕まってしまうと「逃亡者」が発動せず負け確定…みたいな雰囲気がありました。
キングヘイローよりも苦戦しますので、こちらのウマ娘がタイキシャトルよりも調子が悪いときはスイーツを使うのもアリだと思います。

【レジェンドレース】タイキシャトル戦にオススメのウマ娘は?

意外と逃げをあてるよりも差しのキングヘイローをあてたほうが勝てるんじゃないかなぁ…と思っています。
タイキシャトルは先行型ですが、速すぎるのでモブの逃げウマ娘よりも前に出てしまいます。そうなると諸々のスキルが発動せず最終直線での伸びはイマイチ。そこへ颯爽とキングへイローがやってきて差し切り2バ身リードでゴール…みたいな。

【レジェンドレース】キングヘイローの詳細と攻略

レジェンドレース「スプリンターズステークス」の概要については↑の記事をご覧ください。 【レジェンドレース】キングヘイローの詳細 スピード スタミナ パワー 根性 賢さ [A]847 [D+]386 [ ...

続きを見る

ステータスはまさにレジェンドレースキングへイローのようにパワー・スピード・賢さ重視で良いでしょう。
ただし現時点で「昇り龍」のヒントをくれるサポートカードが無いのが問題ですね。下位互換スキルの「外差し準備」に弧線のプロフェッサーあたりを添えれば代替になるでしょうか。

マルゼンスキーやサクラバクシンオーの「逃げ」であれば、上で紹介した「先頭をキープ」系のスキルがオススメです。また、中山は起伏の激しいレース場なので上り系・下り系のスキルもオススメです。

今回のまとめ

タイキシャトルのステータスをキングヘイローと見比べてみると、なんとなくステータスの意味が分かってくるような感覚がありますね…。
例えばスタミナはタイキシャトルのほうが上です。サイレンススズカがストーリーで悩んでいましたが、"逃げはスタミナ消費リスクの大きい戦法"だそうです。
先行は逃げに対して付かず離れずの位置に付ける戦法ですので、逃げまでではないもののスタミナの消費は激しいと思われます。

パワーはキングヘイローのほうが上ですね。スキル説明文で「速度」と「加速」を明確に分けていますが、速度がスピード・加速がパワーだと思います。
つまり差しは後半で後ろから追い抜かなければならないため、加速力が必要ということですね。
ただしそれまでは比較的後ろの方に位置づけているため、そこまでスタミナの消費を心配しなくても良いということなんだと思います。

さらに賢さ。キングヘイローのほうがずいぶんと高いです。
おそらく賢さは位置取りや抜け出しやすさに関係していると思います。前方のバ群のどこを付けばいいのか、前へ出るための隙間の見つけやすさ、こういったものが賢さなんだと思います。

まとめるとこういうこと。

低←スタミナの重要性→高

   

高←パワーの重要性→低
高←賢さの重要性→低(?)

根性は相変わらずです。

タイキシャトルは☆3ウマ娘、さらに貴重なダート適性持ちということで、レジェンドレースに勝ってピースを稼いでおきたいですね。
対抗バの育成はまだまだ間に合いますので、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

-ウマ娘, レジェンドレース
-, , , , , , , ,

© 2021 ウマ娘ブログ Powered by AFFINGER5